クリニックブログ

2021年12月11日 土曜日

セラミック治療のよくある質問①

恵比寿南橋デンタルクリニックです。
本日はセラミック治療のよくあるご質問にお答えします。



『Q1.銀歯を目立たなくする方法はありますか?』
A1.銀歯の詰め物を一旦外して、セラミック製のものに変えることで、より天然の歯に近い白さや透明感を出すことができます。



『Q2.セラミックは変色しませんか?』
A2.セラミックは食器などに使用されている陶器と同じ素材です。
水分の吸収がない素材なので、色移りなどの心配はなく、歯を白く保つことが出来ます。

また、セラミックの最大の特長は、他の治療法で使用する素材と比べて、より天然の歯に近い白さ、透明感、艶があることです。
そのため治療後の歯の審美性を気にされる方におすすめの治療法と言えます。



『Q3.奥歯をセラミックにすると割れてしまいますか?』
A3.セラミックは天然歯と同じくらい、それ以上の強度があるので奥歯にも使用できます。
奥歯は負担が大きくかかるため、食いしばりや歯ぎしりのある方にはジルコニアなどの素材を使用することもおすすめしています。

また最近は、奥歯の審美性を気にされる方も増え、口を開けた時にも治療痕が分からないようなセラミックを選択する患者様も多いです。



少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。



恵比寿ガーデンプレイスタワー2Fの歯医者
《 恵比寿南橋デンタルクリニック 》
住所:渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー2F
TEL:03-5423-4618

記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28